火鍋 in 東京 おすすめのお店を独自にチョイスして紹介!

火鍋は、四川料理の代表的な鍋料理です。つまり、中華料理です。あまり日本ではなじみがなかったのですがここ数年は静かなブームになっています。辛い物が好きな筆者も時々、無性に食べたくなることがあります。火鍋を楽しめるお店はじゃあ、日本のどこにあるのか?答えはほぼどこでもあります。今回は、東京にスポットをあてて東京でおすすめの火鍋のお店を独自にチョイスして独断で紹介していきます。

火鍋って何?

冬の寒い時期になると鍋料理などの暖かい食べ物が食べたくなりませんか?日本では鍋料理が寒い時期に好まれて食される料理の一つです。鍋料理でイメージするのはどんな鍋料理ですか?キムチ鍋、ちゃんこ鍋、水炊きなど鍋料理は色々あります。鍋料理は鍋料理でも火鍋という鍋料理を聞いたことはありますか?火鍋は、中華料理の一つで四川省が発祥と言われている鍋料理です。

火鍋は辛いのある鍋料理として知られていて中国だけでなく、マレーシア、シンガポール、香港、台湾などでも食べることができます。辛さの刺激レベルもそれぞれの国と地域によって異なり、上海や台湾は比較的日本人にも食べやすく辛さが抑えられていますが、本場四川省や広東省の火鍋はかなりの辛さと刺激を誇っています。今回、そんな火鍋を東京で楽しめるおすすめのお店を筆者が独自に発掘して紹介します。



東京火鍋おすすめの名店①天香回味(日本橋)

天香回味と書いてテンシャンフェイウェイと読みます。初めて見た人はなんて読むかわからないかもしれません。天香回味は、薬膳中華を提供している本場中華の名店です。東京の日本橋に本店があり、東京都内には他に銀座店、銀座中央通り店、六本木店、赤坂店、赤阪別館、玉川高島屋、HUTAN新宿三丁目にチェーン展開しています。

天香回味は、店内がオシャレ内装になっていて、一歩店に入れば香辛料の匂いが食欲をそそります。薬膳中華が名物だけあって店内は女性客がめだちます。中国の火鍋と聞くと辛いイメージの人が多いかもしれませんが、天香回味の辛さは日本人の口に合うように作られているため、そこまできつい刺激はありません。

秘伝のスープに薬膳を多く取り入れ、野菜やお肉だけでなく締めのうどんまでついたコース鍋があります。美容や健康におすすめだけでなく、辛さに刺激された食欲がますます進み満腹間違いなしです。

新陳代謝を促してくれるので女性には嬉しいデトックス効果も期待できます。それではここで店舗情報をまとめておきます。お店へのアクセスは地図を参考にして下さい。

お店:天香回味 日本橋 本店 (テンシャンフェイウェイ)

住所:東京都中央区日本橋室町1-13-1

営業時間:

ランチ/11:30~15:30(L.O.14:30)

ディナー/17:00~22:30(L.O.21:10 ドリンクは21:40)

定休日:年末年始

TEL:03-5255-7255

HP:http://tenshanfayway.com/

http://tenshanfayway.com/

東京火鍋おすすめの名店②老麻火鍋房(渋谷)

View this post on Instagram

食べてみたかった薬膳火鍋🤤🍲

Misato Shimizuさん(@misatoo311)がシェアした投稿 –

老麻火鍋房(ラオマーヒナベボウ)は天香回味と同じく薬膳火鍋を看板にしています。ここの火鍋は天香回味や他のお店より辛いので、辛いものが好きな人にはおすすめのお店です。

老麻火鍋房の火鍋は、薬膳を20種類以上使っていて、野菜やお肉をたっぷり70種類以上用意しているため、自分好みの鍋に仕上げることが可能です。食べるだけでなく、選べる楽しさ、美味しさそして美容にもいいので女性には嬉しいことづくしのお店です。

老麻火鍋房は火鍋以外に、小龍包や海老蒸し餃子も人気の料理です。辛いものが食べたいけど、辛いものが食べれない人に気を使っていたなら心配は無用です。辛いものが食べれない人でも一緒に食事を楽しむことができます。

老麻火鍋房の火鍋が他とは違うもう一つの理由は、通販で取り寄せすることが可能です。つまり、東京でなくても自宅で老麻火鍋房の火鍋を楽しめます。自宅で友達と鍋パーティーに本場の味を楽しんでみてはいかがでしょうか?お店へのアクセスはこちら↓↓↓↓↓

お店:老麻火鍋房
住所:東京都渋谷区円山町15-3 グランエストビル 2F
営業時間:18:00〜5:00
定休日:年中無休
TEL: 03-6455-3500
HP: https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13162553/

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13162553/

東京火鍋おすすめの名店③坂上刀削麺(中野坂上)

坂上刀削麺は丸ノ内線中野坂上からすぐのところにあり、火鍋がメインというよりは、刀削麺や麻婆豆腐が有名なお店になります。坂上刀削麺は、広東料理を提供しているお店なので刀削麺や火鍋など辛い料理が多く、辛い物好きな人にはおすすめのお店です。

坂上刀削麺は、もちろん辛くない料理もありますが、刀削麺や火鍋など辛い料理は、山椒の刺激的な辛さで口の中が痺れてしまうのですが、一度食べたらまた食べたくなる味です。

お店へのアクセスは下記を参考にして下さい。↓↓↓

お店:坂上刀削麺
住所:東京都中野区中央2-2-35 1F
営業時間:

<月~金>
ランチ/11:00~14:30
ディナー/17:00~22:30
<土、日、祝日>
ランチ/11:00~14:30
ディナー/17:00~22:00
定休日:入館しているビルの休みによっては休みの場合あり
TEL:050-5590-0604
HP: https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13188505/

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13188505/

東京火鍋おすすめの名店④逸品火鍋(池袋)

View this post on Instagram

西池袋「逸品火鍋 四季海岸」で、火鍋Aセット🍲🌶 ロサ会館の斜めまえのビル内。火鍋のスープは麻辣湯と白湯のダブル(鴛鴦火鍋)で。具は牛スライス、ラムスライス、海老つみれ、野菜、木耳、春雨、豆腐など。ごはん、辛い漬け物、杏仁豆腐つき。サラダと煮玉子はセルフで。 麻辣湯は実山椒と唐辛子がたっぷり、かなり攻撃的なカラシビさ。舌が痺れて使いものにならなくなるレベルだ… 対して、白湯はおだやかな味ながら、薬膳の風味しっかり。具だくさんでかなりお腹いっぱいになりました。 #東京 #tokyo #西池袋 #nishiikebukuro #池袋 #ikebukuro #逸品火鍋四季海岸 #逸品火鍋 #鴛鴦火鍋 #麻辣火鍋 #火鍋 #火锅 #huoguo #hinabe #chinesehotpot #麻辣湯 #spicyhotpot #薬膳鍋 #medicinalhotpot #鍋 #なべ #nabe #hotpot #東京グルメ

益子 貴寛(ましこ たかひろ)さん(@takahiromashiko)がシェアした投稿 –

逸品火鍋は火鍋だけでなくコラーゲンたっぷりのとんこつ鍋もリーズナブルに楽しめる中華料理店です。リーズナブルに楽しめる火鍋のコースはこれでもかというくらい食材と料理が運ばれてきますし、火鍋の山椒の辛さは刺激的ですが食欲を促進するだけでなく、代謝効果も抜群です。

逸品火鍋のもう一つのおすすめ、楽しみ方はランチです。定番ランチが14種類ありますがどれも1,000円以下で楽しむことができ、ボリュームもしっかりあるのでお財布にもお腹にも嬉しい限りです。

お店へのアクセスはこちらを参考にして下さい↓↓↓↓

お店:逸品火鍋 (イッピンヒナベ)
住所:東京都豊島区西池袋1-39-1 ウエストコアー 4F
営業時間:11:00〜翌5:00
定休日:なし
TEL:050-5869-0746
HP: https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13059451/

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13059451/

東京火鍋おすすめの名店⑤四川料理品品香 (池袋)

品品香と書いてピンピンシャンと読む中華料理は、逸品火鍋同様、池袋にあります。品品香は、火鍋の食べ放題コースが用意されている中華料理店なので辛いものだけでなくしっかり食べたい人におすすめのお店です。

View this post on Instagram

四川フェスはいよいよ今週末! 池袋西〜北口エリア。本場の中華料理店が軒を連ねる激戦区において、高い中国人率で連日賑わう「四川料理 品品香」。そしてもう一品、火鍋スープで串さしの具を煮込んだ「本格四川麻辣湯」も手加減ナシの現地味! 「激辛大好き!」「辛いの得意!」というみなさんにとっても、きっと鮮烈な「極限の辣」体験となることでしょう。ぜひチャレンジを!出店は4/7(土)限定ですので食べ逃しなく! ■4/7(土)~8(日) 四川フェス2018@新宿中央公園開催!http://meiweisichuan.jp/sisen-fes2018 #四川フェス #おいしい四川 #四川料理 #四川 #食べ歩き #中華 #中華料理 #激辛 #sichuan #sichuanfood #china #chinesefood #foodstagram #foodforthought #foodpic #foodphotography #spicy #spicyfood #中国 #辣 #成都 #川菜 #四川料理品品香 #品品香 #本格四川麻辣湯 #麻辣湯 #本格四川 #本格

Amazing Sichuanさん(@meiweisichuan)がシェアした投稿 –

品品香は火鍋だけでなく麻婆豆腐にファンを抱えています。唐辛子とは違う、ピリっとした山椒の刺激がクセになります。火鍋が好きな人におすすめは、90分食べ放題コースです。男性はがっつり食べれますし、女性は野菜をたっぷり食べれるだけでなく、火鍋の辛さで発汗作用が刺激されるので美容健康も効いて満腹満足の一石三鳥も四鳥間違いなしです。

お店へのアクセスはこちらになります↓↓↓↓逸品火鍋とほぼ似たようなところにありますので両方のお店を別の日にそれぞれ試してみるのも有りかと思います。

お店:四川料理 品品香
住所:東京都豊島区西池袋1-34-3 矢島ビル New wave2F
営業時間:11:00~翌4:00
<日・月>
ランチ/11:00~15:30
ディナー/16:30~23:00
定休日:無休
TEL:050-5594-8699
HP: https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13126797/

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13126797/

本場の火鍋を東京でも楽しもう!

いかがでしたでしょうか?中華料理なのにあまりなじみがない火鍋ですが、東京にも本場の火鍋を楽しめる美味しいお店がたくさんあります。しかも味や雰囲気はもちろん本場に引けはとりませんし、とにかくどこも美味しいです。初めて食べる人は辛さにご注意下さい。唐辛子だけでなく山椒も効いてるの韓国料理やタイ料理なんかとはまた違った辛さとなっています。

中国や台湾などの中華圏にわざわざいかなくても東京で味わえる本場の美味しい味を楽しんでみて下さい。以上、火鍋を東京で食べるならおすすめは?絶品の美味しい名店を厳選紹介でした。

暑い夏日は、下町風情とお供は老舗の甘いカキ氷 西荻窪 甘いっ子

西荻窪は、現在の杉並区にあり、新宿駅から中央線で13分ほどの距離にあり、東京の住みたい街ランキングが常に上位にある吉祥寺の隣に位置している街です。中野や吉祥寺に比べると比較的こじんまりとした街の印象で、駅の南口を降りてすぐの商店街には飲食店がところ狭しと軒を連ねていて、仕事帰りのビジネスパーソンを誘惑します。土日祝日はうって変わって駅には家族連れが溢れ、吉祥寺や新宿などへ出かけて行く姿を目にします。

c435d411ecca3b2600b61067266b87ea_s

駅の南口の小さな商店街を抜けるとまっすぐに続く道の至る所に老舗と新しいお店が交互に並んでいてランチや昼飲みだけでなく、スイーツやコーヒーなど様々な誘惑が人々を魅了しています。ランチで人気のお店は11時頃には人が列をなし、スイーツやコーヒーで人気のお店はランチが終わった頃から徐々に混雑してきます。

本日のお店は、西荻窪にある老舗の甘味処、甘いっ子を紹介します。甘いっ子は50年ほどの歴史を誇る老舗の甘味処でこの季節はカキ氷が人気ですが、カキ氷以外にもぜんざい、あんみつ、豆かん、ぜんざいなど日本の昔ながらの甘味を扱っているお店です。暑い日はカキ氷を目当てに来店しているお客さんがほとんどですが、それでも中にはあんみつやみつまめ、豆かんなどを頼むお客さんがいました。

今回、注文したのはいちごミルク金時です。真っ赤なイチゴソースが昔ながらのシャリシャリした氷の上に惜しみなくかけられていて隣に添えられている粒あんはコントラストを描くように見事な存在感を醸し出しています。その上でたっぷりとかけられた煉乳はもはや見惚れている理性を吹き飛ばすくらいの誘惑です。

甘いっこ #カキ氷🍧 #夏日和☀️

Toshiさん(@toshywashy)がシェアした投稿 –

 

見た目だけだと甘すぎる印象ですが実際に食してみると見事な味の調和が口に広がります。粒あんのしっかりした味わいに口いっぱいに広がるイチゴソースと煉乳のバランスがなんともいえません。カキ氷は、ガツガツ食べると頭にキーンとくるのでキーンとくるタイミングを見計らいながら食べ進めるのが通常ですが、このカキ氷はその余裕すら与えなくらい次から次へと甘味や酸味が脳を刺激してスプーンが止まりません。

見た目は大きいですし、ボリュームもしっかりですが、食べてみると気づいたらなくなっています。本当に何杯でも食べれそうなかき氷です。50年以上の歴史を誇る老舗のかき氷は、いまでも老若男女問わずに魅了し続けいている理由がはっきりとわかる味でした。今の時期はかき氷がよく注文されていますが、冬場はぜんざいやおしるこが美味しそうだなと思いました。

【住所】

杉並区西荻南2-20-4

【電話番号】

03-3333-3023

【営業時間】

11:00~18:00

【定休日】

月曜日

東京駅から逆輸入!ロールケーキ専門店京都Arincoの東京限定品

74ef2bad89de828168c58c5358a39d1a_s

東京の表玄関の一つ、東京駅は、東京都千代田区にあり、憧れる人も多い丸の内のエリアです。近くには皇居や有楽町、日本橋へは歩いて行くことができます。毎日多くの人が東京の出入りするのに利用している駅です。東京駅の丸の内口は、駅舎が大正時代に建設したものを第二次世界大戦の空爆で焼けましたが復元に成功し、多くの観光客の写真スポットとなっています。

また、東京駅はターミナル駅なので東京駅を中心に近場から東北・北海道、長野・新潟、西日本へアクセスできます。また、八重洲口付近は夜行バスも出入りしているので電車だけでなくバスのアクセスも便利です。

今回のスイーツはテイクアウトのお土産スイーツ、東京駅八重洲口付近にあるロールケーキ専門店Arincoの東京限定塩キャラメルロールケーキです。Arincoは、京都嵐山に本店を置くロールケーキ専門店ですが、東京駅にも店舗を出店しています。京都のお店なので関西方面の人からするとお土産の候補にあがらないかもしれませんが東京ばななに飽きた人がいたら必見です。塩キャラメルロールケーキは、濃厚なキャラメルにふんわりしたロールケーキがベストマッチですがそれでいて後味がスッキリしているのでサクサク食べれます。

店舗の隣でパティシエが実際に作っている様子を時間帯によっては見ることもできます。店舗で売るだけでなく実際に隣で作っているのでますます限定感が湧きます。東京駅のお土産にちょっと変わった東京駅限定のロールケーキ、どうでしょうか?

【住所】

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1Fトウキョウミタス内

【電話番号】

03-5222-6003

【営業時間】

[Mon-Fri] 
9:00~20:30
[Sat,Sun&Holiday] 
9:00~20:00

【HP】

http://www.arincoroll.jp/

 

ミシュランバーガーを香港で食す!The Butchers Club Burger

5d73cbf5ee81d2ef4ad55398f5a5fcc3_s

日本人の観光地としても有名な香港。1997年にイギリス植民地から解放されてから早21年が経ちました。香港というと香港という国をイメージしている人も多いですが、実は中国の特別行政区なので香港は国としては中国の一部となります。ただ、昨今は、若い世代を中心に香港は中国ではないと独立の意志が高まり度々衝突を起こしています。

それでも観光地やビジネスとしてはまだまだ盛んで様々な国から人が押し寄せています。シンガポール同様、中国語と英語が通じるのは観光もビジネスも大きく影響しているように感じます。ちなみに香港は小さい国とも思われていますが、どれくらいの国土かというと札幌市とほぼ同じくらいになるようです。

Screen Shot 2018-05-13 at 14.57.32.png

今回はスイーツではなく、ハンバーガーのお店を紹介します。香港でアメリカ人が起業し、香港を中心に中国、シンガポール、バリなどに店舗展開しています。地図のお店はThe Butcher Club BurgerのTsim Sha Tsui店です。店内は、オールドアメリカンのような雰囲気の内装で中には香港の人の姿は少なく外国人でにぎわっています。それもそのはず、ハンバーガーがでかい!とにかくボリュームがあります!

2016年にミシュランの星を獲得した店舗なので人気もあり、味も確かです。ハンバーグから溢れるジューシーな肉汁は、日本で食べるハンバーグとはまた違ってかみごたえもしっかり、ボリュームもしっかり、肉汁もジューシーで満足です。中華ではなく、イタリアンでもない何か他の香港で食べれるグルメを探しているならThe Butcher Club Burgerはオススメです。

【店名】

The Butchers Club Burger K11 Mall

【住所】

香港Shop G34-35, G/F, K11, 18 Hanoi Road, TST

【電話番号】

 (+852) 28977522

【営業時間】

10:00~22:00

日曜営業

【定休日】

なし

夜の街に甘い誘惑 北新地ペーパームーンスイーツファクトリー北新地店

5cfab67bdab652fa1f8cd1659f20126b_s

北新地は、西の高級飲食街店として有名です。よく東の銀座、西の北新地と言われています。JR大阪駅から徒歩5分ほどで行ける場所にあり、JR東西線の北新地駅からはすぐの場所です。北新地には有名なクラブやスナックなどが立ち並び、著名人や接待として昔から利用されています。

北新地と聞けば「高級」とイメージしがちですがここ数年は有名な割烹などが北新地を気軽に楽しんでもらおうと赤字覚悟のランチを開始しており、夜だけなく昼も賑わうようになりました。リーマンショック後は、夜のお店もリーズナブルなところが増え、以前に比べると行きやすい遊びやすい場所になりつつあります。

Screen Shot 2018-05-12 at 7.55.08

「夜スイーツ」「〆のパフェ」はここ最近の話題です。仕事終わりや飲みの後にスイーツが食べれたらいいですよね。ここ数年で東京や大阪には夜にパフェが食べれるカフェやテイクアウトのスイーツが夜遅くまで開いているお店など脚光を浴びるようになりました。そんな「夜スイーツ」のお店が北新地の入り口に店を構えています。それは、ペーパー ムーン スイート ファクトリー 北新地販売店です。

ペーパー ムーン スイート ファクトリー 北新地販売店は、夜19:00〜夜中まで営業しているのでクラブへ遊びに行く手土産に、家族や恋人へのお土産に、仕事帰りのご褒美などで購入しているのでしょうか、お店に行くと大人な方々が行き交っています。ペーパー ムーン スイート ファクトリー 北新地販売店の本店は北新地ではなく、大阪吹田市に本店のカフェがあり、北新地はテイクアウト専門店になります。

IMG_4130

お店の二大看板、シュークリームとプリンですが、今回はシュークリームをチョイス。サクサクの生地に中のクリームがしっとり、ほんのりお酒の風味も漂い大人なスイーツです。本店ではばら売りしていますが、北新地店はセット売りになってますので箱買いになります。ただ、金曜の夜に持ち帰りスイーツ、なんて贅沢なんでしょう。北新地に来たらぜひ食してみて下さい。

【住所】

大阪府大阪市北区曽根崎新地1-11-17

【電話番号】

06-6345-6119

【営業時間】

[月~金] 19:00~26:00 [土] 19:00~24:00 売切次第閉店

【定休日】

日祝

【HP】

https://www.facebook.com/papermoonsweetsfactory/

横浜の栗卸から始まったたい焼き屋横浜くりこ庵の新業態たい焼きカフェくりこ庵神楽坂店

9c72f59e643d0eeb5d6a8507ebbf7c02_s

神奈川県最大の都市、横浜市。幕末以降横浜港での貿易をきっかけに積極的な外国資本の獲得により日本有数の貿易港、港町となりました。今では京浜工業地帯の中核を担います。東京から30〜40km圏内にあるため都市部のアクセスもよく、横浜みなとみらい21地区のある桜木町周辺は開発を進めきた結果、おしゃれなお店などが立ち並び、若者に人気のエリアとなっています。また、横浜は、日本最大の中華街を抱えていることでも有名で多くの観光客でも賑わっています。

Screen Shot 2018-05-04 at 12.16.01

昔の情緒残る東京神楽坂に進出したのは、横浜発祥のたい焼き屋くりこ庵です。関東圏を中心に店舗展開をしており、現在34店舗を構えています。出店は、本店のある横浜より東京での店舗展開が多く東京発祥と認識されがちですが、実は横浜西口が本店になります。創業して67年目の老舗です。その老舗が東京神楽坂に出店したのは、新業態のうす皮たい焼き&カフェというカフェ業態のお店です。

IMG_3920

薄皮のたい焼きとドリンクが店内で楽しめるので神楽坂観光やショッピングの休憩、午後のひと時を過ごしたりするのに便利です。最寄駅は、飯田橋駅でアクセスも便利です。希少糖入り極み小倉あん(210円+税)は、希少糖を使っており、体脂肪を気にしたり、ダイエット中で甘いものを我慢しないと行けない人には嬉しい商品です。

希少糖は、カロリーがほぼゼロで体脂肪の蓄積を抑える効果があることで注目されている砂糖に変わる糖分です。食べても罪悪感が少ないスイーツというわけです。ただし、たい焼きの甘さはしっかりあります。薄皮でパリパリした生地の中に本当に希少糖なんですかといわんばかりのしっかりしたたい焼きのあんこの甘さ、けど後味はスッキリしているので気づいたら何個でも食べてしまいそうになります。

【住所】

東京都新宿区神楽坂2-6 PORTA神楽坂1F

【電話番号】

03-6280-8990

【営業時間】

10:00~21:00

【HP】

http://kurikoan.com/cafe.html

再開発の地に老舗の新スタイルカフェTraya Cafe An Stand

PAS00164_TP_V

様変わりした再開発の地、新宿南口もとい新宿新南口。NEWOMAN(ニューマン)には色々なお店があります。新宿はいいともが放送されている時は、東口にスポットがあたっていました。現に歌舞伎町が東口にあるため、いまだに新宿=繁華街のある東口ですし、観光客も多く24時間賑わっている印象です。そんな中、南口、新南口、いわゆる再開発の手が入ったところは、東口や西口に比べてちょっと大人な雰囲気を醸し出しています。実際に年齢層も心なしか東口より南口や新南口の方が落ち着いた年齢の方々が多い印象です。あくまでも印象ですが。

再開発した新宿南口にあるマカロン名店新宿ラデュレ

Screen Shot 2018-05-09 at 23.16.19

Toraya Cafe An Standは、創業が室町時代後期とされている老舗中の老舗、ようかんで有名な虎屋の新スタイルカフェで、子会社の株式会社虎玄が運営しているカフェです。普通のカフェとは違い、モダンな内装とは裏腹に老舗自慢の味あんこをペーストにしたジャムやあんトーストはもちろん季節限定のかき氷などを提供しています。An Standとしての店舗は、新宿と北青山にToraya Cafeとしては青山にあります。

IMG_4076

メニューはあんこを使ったメニューなのですが、一番衝撃を受けたのはグラノーラ(あずきの皮&ナッツ)とヨーグルトです。完全な洋のフィールドに和が乗り込んだ形になっていますし、どうみても合わないように思てたのですが、実際に食してみたらヨーグルトの酸味とあんこの甘さ控えめのほのかな甘さそれにグラノーラの食感が口の中で広がると新しい感覚のスイーツに様変わりしました。あっさりとしていて食べやすいのであっという間になくなります。




木目の優しい雰囲気の店内は、学校帰り、仕事帰りやショッピングの休憩に最適です。休日のスイーツに季節限定の商品を楽しむのもいいです。お店によっては扱う商品が若干異なります。あんパフェは北青山店でしか楽しめませんが、あんペーストかき氷練乳などのかき氷は、季節限定ですが新宿店で頂く事ができます。詳しくはメニューを参考にしてみて下さい。テイクアウト商品も充実しているので足を運んで老舗の新スタイルを楽しんでみて下さい。

【住所】

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2階

【電話番号】

03-6273-1073

【営業時間】

– 月~金曜
10:00〜22:00

– 土・日・祝日
10:00~21:30

【定休日】

年中無休(NEWoMan休業日に準ずる)

 

HAKAが原宿に襲来!?ニュージーランドで国民に愛されているクッキータイム原宿店

e9bae6a3dacb59a44799bb150570c1d9_s

原宿竹下通り。長年東京の若者の聖地であり、ポップカルチャーやカオスなファッション、奇抜なスタイルなど街は建物だけでなく人にも鮮やかに彩られています。ここ最近はフォトジェニックな場所としてインスタグラマーに人気を集め、国内だけでなく海外からも観光客が集まってきています。原宿と言っても実は住所としては渋谷区の一部で原宿駅も渋谷駅の隣にあり、実は歩いても行くことができるほどの距離にあります。

IMG_3885

今回のお店、クッキータイム(Cookie Time)は、1983年、ニュージーランドの南島の都市部クライストチャーチに誕生し、日本では5年前に原宿へやってきました。ニュージーランドに70店舗を構え、ニュージーランドのクッキーシェア80%超えとほぼ独占しています。お店も日本とはちょっと違った雰囲気でお店に一歩入ると別世界に来たかのように店内は英語が飛び交っています。初めて行く人はちょっとびっくりするかもしれません。

IMG_3883

クッキーがもちろんおすすめですが、もう一つおすすめしたいのはホットチョコレートです。日本ではあまり見かけないホットチョコレートですが、オーストラリアやニュージーランドでは大体のカフェに常備しています。写真ではわかりづらいかもしれませんが、結構な大きさなので注文するときは覚悟して下さい。。。

他にも店内は焼きたてのクッキーだけでなくお土産用のクッキーもあります。こちらはHPから購入もできるようです。あとはフォトジェニックなシェイクやクッキータイムオリジナルのグッズなど可愛い商品が色々あります。面白いのは店内でカラオケを歌ったらクッキーが1枚無料です。クッキーを食べたい人、歌に自信のある人、カラオケが好きな人はチャレンジしてみて下さい。

【住所】

東京都渋谷区神宮前1 − 21 −15 ナポレ原宿1F

【電話番号】

03-6804-3779

【営業時間】

10:00 – 19:00

【定休日】

無休

【HP】

https://cookiebar.jp/

 

子供の頃の夢!?季節を問わずに楽しめるかき氷専門店吉祥寺ぴぃす

3197a15ee8a28d3f07a7ca56bc16a78a_s

東京の住みたい街ランキングでは常連の吉祥寺。昨年は恵比寿に長年守ってきた1位の座を奪われて話題になりましたが、最近のランキングではまた1位に返り咲いていました。関西の僕からするとなぜ1位なのかはよくわかりませんが、実際に足を運ぶと程よく色々なものが揃っていて近くに憩いの場となる公園もあり、住みやすい雰囲気はあったので住みたい街としてランクインしているのは納得できる街だなと思います。

c73de0e5d7e2ee97ab919de4833934e3_s

吉祥寺というと住みたい街とか井の頭公園というイメージが強く、おしゃれとか住みやすいなんてよく聞きます。確かにそれもありますが、マニアにもたまらない街でもある一面を覗かせています。それは、吉祥寺駅北口の近くにあるハモニカ横丁です。昭和と平成が融合したなんともカオスな場所で飲兵衛の天国とも呼べるエリアです。昼飲み夜の晩餐にかなり楽しめる場所ではないでしょうか。ハモニカ横丁の話はまた後日紹介します。

Screen Shot 2018-05-06 at 10.23.50

そんな人気の街、ディープな街に店舗を構えているのがかき氷専門店氷屋ぴぃす。都内に数少ないかき氷だけで勝負しているお店です。年中かき氷を楽しめるなんて子供の頃の夢が叶ったようで嬉しくなります。店内はカウンター席のみの小さなお店ですが、毎回ほぼ満席です。ただ、氷屋ぴぃすの嬉しいシステムは午前10時以降に一度来店したら食べたい時間帯を指定できます。これは正直嬉しいシステムです。行列は嫌だけどお昼くらいに食べたいとかもう少し暑くなってから食べたいなんて気分の時にはこの指定できるシステムは重宝できます。

IMG_3998 (1)

かき氷のラインナップは季節限定もあり、来店する人を飽きさせないシステムです。また、縁日のかき氷とは違い、ボリュームのあるかき氷は、迫力があり、食べ応えもあります。合わせる素材によってかき氷の削る薄さを調整しているところは細かなこだわりに脱帽です。年中頂ける塩キャラメルは、人気のメニューで店内にいると誰かは頼んでいます。店内に置かれているかき氷の置物が可愛く女性受けする理由はかき氷以外にもあることが納得できます。

実際に店舗へ行って驚くのは、かき氷を2個頼む人が多いことです。小さい頃にかき氷は1個だけと教育されてきた僕にはなんだか反則的な技のようでしたがそれでも嬉しい反則技にも聞こえました。今回はお腹と相談して1個で我慢しましたが、次回は2個食べてみたいと思います。

【住所】

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル 1F

【電話番号】

 非公開

【営業時間】

火曜〜土曜10:00〜21:30(LO21:00)
日曜・祝日10:00〜18:00(LO17:30)

【定休日】

月曜日(月曜が祝日の時は翌日がお休み)

【Twitter】

https://twitter.com/kooriya_peace

高級住宅地夙川の洋菓子激戦区に現れた注目筆頭の焼きタルト・焼き菓子店パティスリーポラリエ

6eb64996ede6184fefe916ad2e0b0008_s

西宮市は、高校球児の聖地甲子園や灘五郷の酒処など有名です。大阪や神戸へのアクセスも便利で阪急電鉄西宮北口駅は、関西の住みたい街ランキングで常に名前を連ねています。関西屈指の高級住宅地エリア夙川は、谷崎潤一郎が夫人と出会った場所としても有名ですし、何と言っても火垂るの墓の舞台となった場所としても有名です。夙川は、西宮市にある街です。また、あまり知られていませんが、夙川は、神戸に勝るとも劣らない洋菓子激戦区で知る人ぞ知るエリアです。

Screen Shot 2018-05-04 at 15.50.31

今回のお店は、パティサリーポワリエです。洋菓子とタルトのお店で、夙川駅から徒歩7分ほどの場所にあります。焼き菓子やタルトを揃えていますが、タルトは季節のフルーツを使っていたり、焼きりんごのタルトやイチジクのタルトなど他の洋菓子店ありそうでない品揃えです。タルトは外の生地がサクッとしてますが、中はしっとりとしてて口に入れた時からフルーツの風味が口に広がり優しく身体に浸透していきます。

img_4123.jpg夙川駅の近くには夙川が流れており、川沿いに公園があります。川を北上すると苦楽園や甲陽園などの住宅地につながります。この川沿いの道は、春に桜が咲き乱れる場所なので多くの人で賑わいます。また、春以外でも新緑などの季節の変わりを楽しむことができます。ポワリエのタルトや焼き菓子を買って公園でゆっくりと味わうのもいいかもしれません。

電話での予約を承っているようなのでまとまった数の購入や欲しい商品が決まっているなら予め予約しておくのもいいかもしれません。装飾が華やかにしているケーキやタルトが多い中シンプルだけど味わいが深い、美味しいタルトでした。

【住所】

兵庫県西宮市若松町3-2 デュオリビエール夙川 101

【電話番号】

0798-74-7729

【営業時間】

11:00~19:00

【定休日】

火曜日