広告

東京の山手線を歩いて一周したらどうなるか気になったから実際にやってみた話

1. スタート 東京駅

この投稿をInstagramで見る

I’m gonna take u to Tokyo Yamote line trip! so check this out! #yamotesen#tokyo

Toshiさん(@toshywashy)がシェアした投稿 –

東京に住んでいた時、ふと山手線を歩いて一周したらどれくらいかかるのかが気になりました。

ネットとかで検索するとほぼ半日かかるようなので、チャレンジしてみたくなりやってみることにしました。

朝、6時東京駅。

一人で黙々と歩きたくはないので、お供として数日前にアメリカから一緒に帰って来たドジャースベアを連れていきました。

この日は、土曜日だけど、東京駅は人がちらほら。

ここからスタートして戻ってくる頃にはどうなってるのか楽しみになってワクワクしながらスタート。

2. 神田駅

この投稿をInstagramで見る

Arrive at Kanda station #travel #tokyo #kanda #japan #daytrip #dodgers #walk

Toshiさん(@toshywashy)がシェアした投稿 –

「江戸っ子だってね?」「神田の生まれよ」なんて昭和のフレーズが頭に浮かぶ神田に到着。

神田駅に来たことはあまりないけど、意外と飲み屋が多いことに気づきました。

東京駅から歩いて13分くらいで来れたのでまだ余裕です。

3. 秋葉原駅

秋葉原駅に到着。何かのイベントがあるのか並んでいる人がいました。

東京〜神田〜秋葉原は、そんなに距離がなくて、歩いても問題ないように思えました。

意外と近いんですね。

4. 御徒町駅

上野が近いので、飲み屋のイメージが強い御徒町でしたが、イメージのままでした。

ちょっと歩いたらアメ横の入り口なので、ほぼ上野みたいなものですね。

朝なのに開いている居酒屋があるだけでびっくりなのに、そこそこ人も入っていることにびっくりしました。

つられて飲みたい欲がわきますが、まだ序盤なので我慢します。。

5. 上野駅

パンダが話題だった頃なので、観光客っぽい人たちが朝からうろうろしてました。

飲み屋もちらほら開いてて賑わっています。

上野の美術館へちょっと行きたい気分になったけど、先に進むことにしました。

東京駅を出てそろそろ50分弱になるので、朝7時くらいです。

上野には、この時、期間限定でパンダ柄にカスタマイズされたペッパー君がいるとの情報があったので探しましたが、時間帯が違ってたみたいで見つかりませんでした。

6. 鶯谷駅

この投稿をInstagramで見る

Do u know Uguisudani? #uguisudani #Tokyo#travel #daytrip #japan #dodgers #bear

Toshiさん(@toshywashy)がシェアした投稿 –

夜の街、鶯谷は、朝早くに行ったところでとても静かでした。

ただそれにしてもホテルの数が異様に多い。

こんなに乱立しているところ見たことないです。

ホテル街を歩くと迷路みたいにどこに行ってもホテルの入り口がある不思議な感じでした。

7〜12. 日暮里駅〜西日暮里駅〜駒込駅〜田端駅〜巣鴨駅〜大塚駅

ここから特筆することもなかったのでまとめていきます。

日暮里駅や西日暮里は、山手線にしてはなんだかこじんまりとした印象でした。

駒込と大塚は、住宅地のイメージでした。

巣鴨は、言わずとしてた高齢者の原宿の言葉通り、商店街は、年配の方々で賑わっていました。

この時点で、お昼になっていました。

大塚駅と池袋駅の間にある中華屋さんでご飯とビールを頼みました。

13〜17. 池袋駅〜目白駅〜高田馬場駅〜新大久保駅〜新宿駅

さっきの田端から駒込間と大塚から池袋間がちょっと距離があったので、若干疲れてきました。

新宿駅でちょうど山手線の路線図の上半分が終わりです。

まだ半分と思ったり、もう半分と思ったり。

ここから繁華街エリアに入ってきますが、難関は、五反田から新橋間です。

ビジネス街なので夜は何もないから疲れと退屈でしんどくなりそうな予感がします。

新宿駅近くのスタバでちょっと休憩してから再度歩き始めます。

18〜23. 代々木駅〜原宿駅〜渋谷駅〜恵比寿駅〜目黒駅〜五反田駅

後半戦スタートして、新宿から代々木はあっという間に到着しました。

原宿から渋谷間も遠くないので、まだ順調といえます。

恵比寿駅でちょっと休憩しながら残りのマップを調べていくとどうやら最難関は、品川〜浜松町間のようです。

道中に何もありません。

しかも、ここら辺を歩く頃には、夜なので、余計に何もないとモチベーション維持が大変です。

若干、思考停止気味で歩くことにしました。

原宿駅の近くでクッキータイムがあるのを思い出して、クッキーを購入。

恵比寿駅で再び燃料を補給します。

もちろんビール補給です。

24〜28. 大崎駅〜品川駅〜田町駅〜浜松町駅〜新橋駅

大崎駅は、何もないと思っていたのですが、おもいのほか、大崎光の滝公園あたりのライトアップが綺麗です。

ちょっと癒されました。

品川駅は、ターミナル駅なので人が溢れています。

都会に来ているなーとしみじみ思えました。

いよいよ品川から難関の田町駅や浜松町駅を目指して歩きます。

大方の予想通り、特に何もありません。

ただ、田町から浜松町へ向かうときに東京タワーのライトアップが見れました。

誰もいないので休憩しながらしばし東京タワーを眺めます。

新橋に着いたらいよいよラストスパートです。

時間はもう20:00をまわっていました。

寄り道しすぎたせいですが、想定より大幅に遅れてます。

29. 有楽町駅

有楽町駅に到着したら、東京駅はもう目の前です。

ラストスパートです。

有楽町でいくつかめぼしい居酒屋があったので、飲みたかったのですが、ゴールしてから東京で飲むことにします。

東京駅に着く頃にはすっかり夜です。

しかも、ゴールした途端に疲れが一気に体を駆け巡りました。

もう歩くの嫌になるくらいです。

ただ、やりきった達成感だけ人知れず感じながらちょっと休憩したら家に帰ることにしました。

東京駅で勝利の美酒を飲むことはすっかり忘れていました。

次の日、筋肉痛になったことはいうまでもありません。

追記:

山手線一周 総時間約15時間 スタート時間 6:00 ゴール時間 21:00

あまり休憩とかせずにまっすぐ歩いたらもっと早いかもしれません。

今回は、休憩や寄り道があったので結構時間がかかりました。

広告
tarafu9
  • tarafu9
  • 食を愛してやまないしがないサラリーマンです。地方で生まれ大阪に出てきましたが春まで東京にいました。関西や海外などの旅ログやグルメ情報を中心にブログを書いていきたいと思ってます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。