広告

回想 そういえば上海の観光地へ行ってたなと思い出したので書いた旅行記 2

1. 南京東路

朝は、割と早くに目覚めました。

ホテルの窓から見る朝日は綺麗ですけど、なんだかモヤってます。

ホテルの朝食を済ませて休憩したので、チェックアウトします。

荷物は、コンシェルジュに預けることにしました。

人民広場から豫園に行くために、地下鉄で行くことにしました。

ちなみに、上海には、観光スポットやグルメスポットで押さえておくべき場所があります。

まずは、豫園、それから新天地、田子坊、外灘、南京東路、静安寺などがあります。

あくまでも個人的な感想ですが、グルメは、新天地や静安寺あたりで外れはあまりないかと思います。

外灘や豫園の周辺にも美味しいと言われる小籠包などがありますが、個人的には普通でした。

地下鉄で豫園までは10分かかってないくらいだったと思います。

ちなみに夜景を楽しみたいなら、豫園に行ってから歩いて外灘へ行くコースもあります。

豫園についてから周辺をボチボチ散歩しました。

朝早いのもあってまだ人はまばらなのとお店もあんまり開いてませんでした。

朝早くて空いてたので割とゆっくりと豫園やその周辺を散歩することができました。

夜も綺麗ですが、こうやって朝来るのもいいです。

とても綺麗です。

色々見て回ったのですが、午後のフライトにはまだまだ時間があったので、静安寺へも足を延ばしました。

静安寺の散歩を終えてからホテルに戻り、荷物をとって地下鉄とリニアを乗り継いで空港へ行きました。

最近はあまり上海行きませんが、次行った時は、上海だけでなく周辺の都市も回ってこようかと思ってます。

広告
tarafu9
  • tarafu9
  • 食を愛してやまないしがないサラリーマンです。地方で生まれ大阪に出てきましたが春まで東京にいました。関西や海外などの旅ログやグルメ情報を中心にブログを書いていきたいと思ってます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。