広告

飛行機が怖い人におすすめの座席はどこか?について考えた

飛行機が怖い人は、色々なサイトや情報を調べて少しでも恐怖を和らげようと努めます。

飛行機が揺れたら嫌やなとか寝れないからどうしようとか色々ネガティブなことを考えます。

実際、乗る前から落ちたらどうしようとかも考えちゃったりしてます。

色々なブログで情報収集すると、集中できるものを用意するとか映画を見るとか

寝るとかの対処方法が紹介されています。

しかし、飛行機怖い人は、どの方法も意外と対処方法にならなかったりします。

なぜか?

それは怖いからです。。

ただ、飛行機嫌いなのを治す方法はかなり障壁が高いと言えます。

飛行機怖い人が克服するなら1000本ノックみたいに飛行機に乗りまくるしかありません。

飛行機怖いなら乗らないという方法もありますが、旅行好きな人や海外旅行へ行きたい人は、どうしても飛行機は避けれません。

ならどうしたらいいのかについて飛行機怖い人の視点から考えました。

飛行機怖い人が飛行機乗る際にやるべきことは、飛行機が墜落するイメージを捨てましょう。

墜落の可能性はないわけではありませんが、基本的に確率としてはかなり低いため

無駄に考えて精神的なダメージを乗る前から受けてしまいます。

まず、飛行機が苦手な人が飛行機に乗る前にネガティブなイメージは捨てましょう。

飛行機に乗る前は、到着した後の予定を考えておきましょう。

それから飛行機事故に関するニュースや記事などは見ないこと。

動画などをダウンロードして飛行中の時間潰しアイテムを用意すること

それともう一つ意外と有効なのは、好まない人もいますが、真ん中の席に座ることです。

窓側だと怖いし、通路側だと揺れたら怖いし、飛行機怖い人は、何しても怖いものは怖いです。

ただ、真ん中の席に座って両端の人が本読んだり、動画見てたり、寝てたりすると意外と安心感があります。

ちょっと揺れたとしても両端の人が冷静なら案外落ち着いて座ってられます。

飛行機が怖い人は、一度試してみてください。

もう一つは、実際に体験しましたが、後ろの席はまず避けましょう。

結構揺れます。

通常でも揺れますが、風の強い中での飛行だとさらに揺れます。

あと、海外旅行する際、東南アジアや香港、台湾などへ行く場合、

九州の辺りや沖縄周辺、フィリピン周辺はほぼ揺れます。

気流が変わるエリアなのか、激しいエリアなのか間違いなく揺れます。

ただ揺れる場所がなんとなくわかっているとちょっと安心です。

それから飛行機が揺れたとしても外から見ると意外と揺れてないことがあります。

例えば、着陸前の降下中は、機内が揺れます。

けど、外から着陸している飛行機を眺めているとグラグラと揺れていることはあまりありません。

言い換えると体感ほど飛行機は揺れてない可能性が高いです。

なのでちょっと揺れたから墜落するかもと考えるだけ損です。

それでも飛行機がどうしても怖いけど長い時間飛行機に乗らないと行けない人のためにおすすめする方法があります。

飛行機乗る前にクタクタになるくらい運動や仕事をしておきましょう。

もう寝ないとどうしようもないくらいの状態で飛行機に乗れば寝れます。

寝てたら意外と時間過ぎるのが早いのであっという間に目的地に近づきます。

ドリエルなどの睡眠薬を飲むことも方法ですが、あまり薬はおすすめできません。

飛行機怖い人は軽い睡眠薬では意外と眠れず、到着後に眠気に襲われます。

到着してからの眠気は予定に影響してきます。

できれば睡眠薬を避けるようにしましょう。

あと大敵なのは、乱気流です。

ちょっと強めの乱気流に遭遇したらどうしても怖いです。

乱気流に遭遇したらバスを想像しましょう。

あと、外を見たらわかりますが、意外と風が強い中を飛んでいるので、

外は、雲だらけです。

他には、下の海が見れて白い粒みたいなのが見てわかったら風が強い証拠です。

風は目に見えないので、飛行機が揺れてもどんな風が吹いているかはわかりません。

考えようによってはバスがボコボコ路を走行していることと同じです。

ボコボコ道を走っているだけと暗示しましょう。

それでも怖くてどうも耐えられないなら隣の席の人に聞いてみましょう。

飛行機怖くないんですか?って。

意外と怖いと答える人や苦手と答える人がいます。

誰かと話すことで気がまぎれることもあります。

どうしても怖くて仕方ない場合は、隣の人に話しかけてみましょう。

飛行機怖いし人見知りの人でも恐怖のあまり話しかける勇気はでます。

どうしてもの場合は、試してみてください。

飛行機はLCCの台頭で身近な移動手段となりました。

実際、旅行で利用している人も多くいます。

ただ、あまり頻繁に乗らないと飛行機怖い人は怖いままだと思います。

克服できたらいいですが、そうそう簡単にはいきません。

けど、休みがあるなら海外旅行は行ってみたいところです。

今回紹介した方法を試して楽しい旅にして下さい。

飛行機嫌いの人に少しでも精神的に楽になるようなアドバイスできてたら嬉しいです。

広告
tarafu9
  • tarafu9
  • 食を愛してやまないしがないサラリーマンです。地方で生まれ大阪に出てきましたが春まで東京にいました。関西や海外などの旅ログやグルメ情報を中心にブログを書いていきたいと思ってます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。