広告

再開発の地に老舗の新スタイルカフェTraya Cafe An Stand

PAS00164_TP_V

様変わりした再開発の地、新宿南口もとい新宿新南口。NEWOMAN(ニューマン)には色々なお店があります。新宿はいいともが放送されている時は、東口にスポットがあたっていました。現に歌舞伎町が東口にあるため、いまだに新宿=繁華街のある東口ですし、観光客も多く24時間賑わっている印象です。そんな中、南口、新南口、いわゆる再開発の手が入ったところは、東口や西口に比べてちょっと大人な雰囲気を醸し出しています。実際に年齢層も心なしか東口より南口や新南口の方が落ち着いた年齢の方々が多い印象です。あくまでも印象ですが。

再開発した新宿南口にあるマカロン名店新宿ラデュレ

Screen Shot 2018-05-09 at 23.16.19

Toraya Cafe An Standは、創業が室町時代後期とされている老舗中の老舗、ようかんで有名な虎屋の新スタイルカフェで、子会社の株式会社虎玄が運営しているカフェです。普通のカフェとは違い、モダンな内装とは裏腹に老舗自慢の味あんこをペーストにしたジャムやあんトーストはもちろん季節限定のかき氷などを提供しています。An Standとしての店舗は、新宿と北青山にToraya Cafeとしては青山にあります。

IMG_4076

メニューはあんこを使ったメニューなのですが、一番衝撃を受けたのはグラノーラ(あずきの皮&ナッツ)とヨーグルトです。完全な洋のフィールドに和が乗り込んだ形になっていますし、どうみても合わないように思てたのですが、実際に食してみたらヨーグルトの酸味とあんこの甘さ控えめのほのかな甘さそれにグラノーラの食感が口の中で広がると新しい感覚のスイーツに様変わりしました。あっさりとしていて食べやすいのであっという間になくなります。




木目の優しい雰囲気の店内は、学校帰り、仕事帰りやショッピングの休憩に最適です。休日のスイーツに季節限定の商品を楽しむのもいいです。お店によっては扱う商品が若干異なります。あんパフェは北青山店でしか楽しめませんが、あんペーストかき氷練乳などのかき氷は、季節限定ですが新宿店で頂く事ができます。詳しくはメニューを参考にしてみて下さい。テイクアウト商品も充実しているので足を運んで老舗の新スタイルを楽しんでみて下さい。

【住所】

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2階

【電話番号】

03-6273-1073

【営業時間】

– 月~金曜
10:00〜22:00

– 土・日・祝日
10:00~21:30

【定休日】

年中無休(NEWoMan休業日に準ずる)

 

広告

老舗甘味処紀の善が提供する老舗の味と新感覚スイーツ

飯田橋
JR総武線が通る飯田橋は、東京都新宿区と千代田区にまたがるエリアでJR総武線の飯田橋駅は、千代田区ですが、橋を渡れば東西線の神楽坂に続く神楽坂仲通が現れ、区も新宿区に変わります。遡ること江戸時代に、この辺りを統括していた長の名前が飯田であったことから飯田町と名付けられていました。そして、そこに橋が建設され、飯田町に隣接していることから飯田橋と命名され、今の地名になったと言われています。
Screen Shot 2018-05-03 at 11.30.39
その飯田橋駅西口すぐのところにお店を構えているのが老舗甘味処紀の善です。元々お寿司屋として創業し、住民に親しまれてきました。しかし、先代のおかみさんが甘味処として営業形態を変更しました。その理由は、抹茶ケーキを食べたことがきっかけだったとされています。それも「こんな美味しいお菓子を作ってみたい」ではなく、「これより美味しい抹茶のお菓子を作ってやる」との決心からだと言われています。


紀の善には、甘味や食事など色々と品そろえしていますが、おすすめは杏あんみつと抹茶ババロアです。杏あんみつは、大きな杏が5個入っており、杏の甘酸っぱさがあんこの濃厚な後味をすっきりしたものに変えます。あんこの下に隠れている寒天の食感と役割が感嘆ものです。あんこの甘さ、杏の甘酸っぱさを一身に受けて無味の寒天までふんわりとした甘さと甘酸っぱさが口を駆け巡ります。

IMG_3967 copy

抹茶ババロアは、和スイーツの代表格です。洋菓子でもなく和菓子でもない。両方の良さをブレンドしたまさに新感覚スイーツです。濃厚な抹茶に合わせるのはコクのしっかりとした濃厚クリームと紀の善が誇る老舗のあんこです。口に広がるのは、洋も和も問わないベストマッチです。日本人だけじゃなく外国人にも人気となっている抹茶ババロアも見逃せません、いや、食い逃せません。
■最寄
JR総武線 飯田橋駅西口
東京メトロ有楽町線/南北線 飯田橋駅B3出口■営業時間
火~土曜:11:00-20:00(19:30LO)
日祭日 :11:30-18:00(17:00LO)定休日:月曜日(祝日の月曜日は営業、翌火曜日がお休みとなります)〒162-0825
東京都新宿神楽坂1-12 紀の善ビル
電話:03-3269-2920
FAX:03-5261-0471

再開発した新宿南口にあるマカロン名店新宿ラデュレ

edacadd8877a3ec7833d2c21a26abd19_s

再開発後綺麗に整備されて様変わりした新宿駅南口。バスタの登場でますます空港や地方へのバスでのアクセスが便利になり、観光客が続々と集結しては東京観光などで散っていきます。新宿の繁華街は東口で、歌舞伎町も新宿東口にあります。ただ、新宿南口も高島屋や東急ハンズ、ルミネなどショッピングやグルメの地として栄えています。



新宿駅南口のグルメの地として有名なのはニュウマン(NEWoMan)です。ニュウマン(NEWoMan)は商業施設ですが、ニュウマン(NEWoMan)の中に新宿初出店のお店や鎌倉で人気のお店などが出店しています。他にもイタリアンで有名な800 Degreesは連日行列です。

Screen Shot 2018-05-03 at 9.09.24

さて、新宿駅南口駅からすぐのところにあるルミネの中にマカロン発祥のお店として世界的に有名なラデュレがあります。ルミネの入り口を入ってすぐのところにゴージャスな店構えをしています。ラデュレというともちろんマカロンが有名ですし、連日マカロンを買い求めて多くのファンが集います。しかし、今回紹介するのはラデュレのジェラートです。

IMG_4071

写真はジェラートのピスタチオ味。濃厚なクリームの味わいとしっかりコクのあるピスタチオの風味、珍しいのはピスタチオの砕いた粒がそのままあることでカリカリした食感が加わります。日本のジェラートとはちょっと違った感じで食べたらやみつき間違いなしです。マカロンは追加トッピングになりますがお好みのマカロンをトッピングできます。

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-38-2
ルミネ新宿店 ルミネ2 1F
TEL:03-6380-5981
営業時間: 平日 11:00~21:30 / 土日祝日 10:30~21:30